スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パト追跡の車、自転車なぎ倒し逃走 東大阪(産経新聞)

 25日午前4時40分ごろ、大阪府東大阪市足代新町の市道で、淀川署のパトカーに追跡されていた軽ワゴン車が道路北端に止めてあった自転車計18台をなぎ倒し、逃走した。けが人はいなかった。布施署は道交法違反(当て逃げ)容疑などで逃げた車の行方を追っている。

 布施署によると、現場は幅約6メートルで、北端には約40台の自転車が止めてあった。逃げた車は黒色で男2人が乗っていたという。

【関連記事】
車上荒らし容疑車、自転車18台なぎ倒し逃走 パト追跡中
池谷幸雄、当て逃げ被害「出頭してほしい」
飲酒の元巡査部長を追送検 別の当て逃げ容疑
当て逃げ+無灯火+逆走…巡査部長事故の目撃証言続々
パトカーに追跡され当て逃げ、同乗者3人残し運転者消える 大阪

<千葉大生殺害>竪山容疑者を送検(毎日新聞)
アパート火災、近隣住民が救出するも住民男性死亡 東京・八王子(産経新聞)
水道工事業者がお手柄 秋川消防署が感謝状(産経新聞)
国産スポーツカー盗9人を逮捕 解体しネットオークションに出品 兵庫県警(産経新聞)
AEDの不具合疑い328件=01年以降で-消防庁調査(時事通信)
スポンサーサイト

雑記帳 ハタハタだけじゃない…秋田・男鹿で「地魚」検定(毎日新聞)

 秋田県男鹿(おが)市で21日、「男鹿地魚伝承士」の検定試験があった。漁業が盛んで、ハタハタ以外も多様な魚が取れる男鹿をPRしようと地元の民間団体が企画。市内外の356人が受検した。

 3時間余りの講義に続く筆記試験では「昔なまはげの衣装に使われた海草は」「夏場に男鹿沖を回遊し、ハワイではマヒマヒと呼ばれ高級魚となっているのは」など50問が出題され、調理法を尋ねる設問も。

 35問以上正解で「伝承士」に認定される。発表は後日だが、市内の主婦(66)は「地元にいても知らなかった男鹿の魚の奥深さがわかった」。魚に負けない新鮮な企画が地域を盛り上げた?【坂本太郎】

【関連ニュース】
雑記帳:秋田に来ねが~ 「がおたくん」に人気
ナマハゲの仲間、大集合 驚き泣く子供も
シンポジウム:ナマハゲの仲間、一堂に 驚き泣く子供も--男鹿 /秋田
なまはげ柴灯まつり:PR、なまはげが県庁来襲 「ちゃんと仕事してらがー」 /秋田
取材ノートから:検定 /山形

<長崎県知事選>自公支援の中村氏が初当選確実(毎日新聞)
<枝野担当相>独法「国移管あり得る」(毎日新聞)
日航CEOの稲盛氏が内閣特別顧問に就任へ(産経新聞)
議運筆頭に高木氏復活「知事選優先」と自民批判(読売新聞)
<小沢幹事長>「敗因は政治とカネ」認める 長崎県知事選(毎日新聞)

北教組事件 共産・志位氏「民主支持の強要問題」(産経新聞)

 共産党の志位和夫委員長は18日の記者会見で、民主党の小林千代美衆院議員側への北海道教職員組合からの違法献金事件について、「連合の指導部や北海道教組による、組合員への特定政党(民主党)支持の強要が問題の根っこにある。そのため団体献金が行われる」と述べ、連合や北教組を批判。「小林議員や関係者の国会招致を当然考えるべきだ」と述べた。

【関連記事】
北教組事件 教師は政治的中立を守れ
北教組資金提供事件 小林陣営担当者「委員長らから受領」
党首討論 首相、小沢氏の国会説明を進言へ
民主党に自浄作用なし!?石川シッポ切りの次は裏金疑惑
カンパを裏金化? 北教組幹部宅も捜索

<マータイさん>「母校にMOTTAINAI学ぶ科つくる」(毎日新聞)
粉飾決算の疑い検証へ=日航問題でPT設置-民主(時事通信)
高校受験の教育費、8割超が負担(産経新聞)
<偽1万円札>タクシー料金支払いで使う…前橋、高崎で3件(毎日新聞)
<訃報>山下一海さん77歳=俳文学者(毎日新聞)

部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も-全日空便(時事通信)

 全日空グループのエアーニッポンネットワークが運航するボンバルディアDHC8-Q300型機3機で、1万5000飛行時間ごとに機体から外して点検することになっている部品を、期限を過ぎても点検せずに飛行させていたことが17日、明らかになった。
 同社は同日、3機の運航を停止。17日の札幌・丘珠-函館線など北海道内便6便と、18、19両日の羽田-三宅島線4便の計10便が欠航となった。
 全日空などによると、点検していなかったのは、プロペラの角度を変えるための部品と、それに接続するオイル配管。点検期限を1200~1900飛行時間(通常運航で200日~1年程度に相当)も超過したまま飛行させていた。
 2001年の機体購入時に点検期限を整備管理コンピューターに入力すべきだったのに、担当者が入力を失念したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
日航の国際線旅客3%減=全日空は18%増
操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田

<普天間移設>名護市長、「シュワブ陸上拒否」(毎日新聞)
<訃報>中山典之さん77歳=囲碁棋士(毎日新聞)
<マータイさん>ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)
PA連携の実施率は46.4%(医療介護CBニュース)
社民・国民新の移設案提示先送り…調整つかず(読売新聞)

<公訴時効見直し>公布の日に施行 法務省、改正案概要提示(毎日新聞)

 法務省は17日の政策会議で、殺人など凶悪重大事件の公訴時効を見直す刑事訴訟法改正案の概要を提示した。法制審議会(法相の諮問機関)刑事法部会が決定した要綱骨子案と同様に殺人罪で廃止するなどの内容で、改正法の施行は公布の日からとした。

 法案は成立から約1週間後に公布される。6月16日が会期末の今国会で成立すれば、八王子市スーパー強盗殺人事件(95年7月30日)の時効も廃止される。民主党は昨年公表した政策集で「悪質な重大事件に限り中断を認める」との案を提示しており、出席した与党議員の一部から反対意見も出た。

 加藤公一副法相は会議後、報道陣に「殺人未遂など人が亡くなっていない重大事件も、気持ちとしては何とかしたかったが、罪名で区切れず容易でないため断念した」と述べた。【石川淳一】

【関連ニュース】
殺人時効:ひき逃げ死亡遺族からは不満の声
殺人時効:廃止答申へ 今国会に法改正案
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明

<大阪ガス>ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
鉄道マニアが電車止める(スポーツ報知)
パチンコ攻略法の被害相談、6年間で100億円超(読売新聞)
麻薬使用の歌手詩音に有罪判決=「思うように歌えず」と証言-横浜地裁(時事通信)
高速道路無料化、公共交通に打撃は早計馬淵副大臣(レスポンス)

山内議員元秘書を逮捕 立場悪用、金策に奔走(産経新聞)

 「政策より金策に一生懸命だった」。詐欺容疑で逮捕された神武幸容疑者を知る議員秘書は、こう口をそろえる。神容疑者の周囲では金銭トラブルが絶えず、「被害者」は秘書仲間や報道関係者にまで及んだ。事務所運営費、ファンドへの投資、病気の治療費-。さまざまな口実でカネを無心した神容疑者は、議員秘書の立場も最大限に悪用。交渉には議員会館事務所も使われていた。

 関係者によると、神容疑者が金策を持ち掛けるようになったのは、山内議員秘書となった直後の平成18年ごろ。議員会館内で秘書仲間に対し、「ファンドへの投資」として200万~1千万円の出資を募った。実際に数人の秘書が応じたが「半年後に利子をつけて返す」との約束はほごにされ、期日までに元金すら戻らなかったという。

 神奈川県内に住む元会社社長が融資を求められたのも、議員会館内の山内議員事務所だった。架空の投資事業組合の契約書を担保として、事務所運営費4千万円を融資したが、当然、カネは戻ってこなかった。

 元社長が東京地裁に提訴した貸金返還訴訟で、神容疑者は「投資事業組合の契約書はひな型で、実際の契約書ではなかった」などと証言。“詐欺”を否定し続けたが、交渉時に「ハーバードのビジネススクールで経営学修士(MBA)の資格を取得した」と話したことについては「夏期講習にだけ参加した」と虚偽説明を認めていた。

 「悪性のポリープが見つかったので治療費を貸してほしい」との依頼に応じ、神容疑者の口座へ300万円を振り込んだ報道関係者もいる。

 ある報道関係者は「政財界の事情には詳しく、『カネを貸して』と頼まれたら断れない雰囲気があった」と話している。

【関連記事】
山内議員元秘書を逮捕 警視庁 3千万円詐取容疑
政策よりも金策…詐欺容疑で逮捕の元政策秘書、身分をフルに悪用
民主議員の私設秘書逮捕 宮城県警、詐欺と窃盗容疑
自民・山内議員の元秘書、4千万円詐取か
2審は執行猶予 表参道土地取引詐欺で元国会議員秘書

“筑波大教授”役も登場… 3千万円詐取容疑で自営業の男ら再逮捕(産経新聞)
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕-警視庁(時事通信)
<民主党>石川議員の離党承認(毎日新聞)
給食米から基準超のカドミウム=1500人以上に-兵庫県(時事通信)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)

9人の救出不可能 たまゆら火災、実験で確認(産経新聞)

 火災で入所者9人を死亡させたとして、業務上過失致死容疑で群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」を運営するNPO法人(特定非営利活動法人)「彩経会」理事長、高桑五郎容疑者(85)ら2人が逮捕された事件で、群馬県警が、建物を再現しての救出実験を行い、9人の救出は不可能だったと確認していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。県警では、施設の増改築に耐火材が使用されていれば、9人を救出する時間があったものとみて、調べを進めている。

 捜査関係者によると、同施設では平成17年8月以降、4回にわたり、耐火材などを使用せずに増改築が行われていた。県警で昨年11月と12月に計3回、火元付近の建物を再現して燃焼実験を実施し、壁の温度の上昇具合や火が広がるのにかかった時間を確認。安全基準を満たす正常な施設よりも、火の回りが大幅に早かったことが判明した。

 さらに12月、群馬県内の施設で火災時の様子を再現し、要介護者を抱えて救出にかかる時間などを試したが、死亡者10人のうち、9人は救出できる状況ではなかった。

 県警は11日、高桑容疑者の住居や事務所など7カ所を家宅捜索し、パソコンなど計約30点を押収した。

【関連記事】
群馬「たまゆら」10人死亡火災、理事長逮捕 業過致死容疑
狭すぎる…無届け老人ホームの4割で改善指導 厚労省
老人ホーム4分の1で消火器不備など違反 名古屋市消防局調査
老人施設「たまゆら」で関係者らが慰霊祭 高桑理事長「おわびの第一歩」
「有料ホーム」に該当せず? 群馬の老人施設火災1カ月

里山の開発許可下りず損害、名古屋市を提訴(読売新聞)
<アパート火災>押し入れ付近からライター 東京で2児死亡(毎日新聞)
<性同一性障害>小2の秋から「女の子」…性切り替え容認(毎日新聞)
喫煙中高生の3割、家族などの「タスポ」使用(読売新聞)
【党首討論】「窓口で確定申告したことはない」鳩山首相(産経新聞)

「疑わしい取引」過去最多=337件の摘発に活用-警察庁(時事通信)

 犯罪収益やテロ資金が疑われるとして、金融機関などが2009年に国などへ届け出た取引は、前年比15.8%増の27万2325件となったことが18日、警察庁の年次報告書で分かった。このうち捜査機関などに提供したのは18万9749件で29.7%増。摘発に活用されたのは92.6%増の337件だった。いずれも過去最多で、同庁は「金融機関、捜査機関の両方に制度が浸透してきた」としている。 

国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)
290万円相当の貴金属盗む 容疑の無職男逮捕 東京・上野(産経新聞)
<大阪ガス>ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)
ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)

<石川知裕議員>辞職勧告採決せず 衆院議運委(毎日新聞)

 民主党の松本剛明衆院議院運営委員長は15日、衆院本会議を16日に開催し、所得税法改正案や地方税法改正案など10年度予算関連法案の趣旨説明と質疑を行うと職権で決めた。

 民主党は15日の議運委理事会で、自民党など野党が求めた石川知裕衆院議員の議員辞職勧告決議案の、「直近の本会議」での採決は拒否した。

 反発した自民党は16日午前、大島理森幹事長と川崎二郎国対委員長が本会議欠席を含め対応を協議する。【木下訓明】

【関連ニュース】
民主党:石川議員の離党承認
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」
石川衆院議員:離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見
石川知裕議員:近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で

防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
「約束違反」批判の的 マニフェスト重荷? 財源不足…答弁あいまい(産経新聞)
石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手(産経新聞)
龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見(読売新聞)
大阪府北部で震度3(時事通信)

収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕-神戸地検(時事通信)

 収容中の少年にわいせつな行為をしたとして、神戸地検は12日、強制わいせつと特別公務員暴行陵虐容疑で、兵庫県加古川市の少年院「加古川学園」法務教官伊藤圭司容疑者(27)=同市=を逮捕した。地検によると、容疑の一部を認めているという。
 逮捕容疑は2007年9月ごろ、少年院の寮で、収容中だった当時17歳の少年にわいせつな行為をし陵虐した疑い。
 学園によると、伊藤容疑者は05年4月の採用で、個別面接や授業などを担当。09年5月、別の少年が過去に同容疑者から被害に遭ったと話したため、学園の調査で今回の事件が発覚した。
 法務省大阪矯正管区の中山厚管区長の話 管下施設の職員がこのような行為をしたことは誠に遺憾。被害者、保護者に深くおわびし、捜査に全面的に協力する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
同じ女子大生に連続わいせつ=会社員、容疑で逮捕
わいせつDVD店に部屋転貸=不動産会社を初摘発
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生2人にわいせつ行為

【中医協】診療側委員が改革を目指す声明を発表(医療介護CBニュース)
石川議員、午後に離党届(時事通信)
石川議員、辞職しない意向「頑張り続ける」(読売新聞)
ひこにゃんに全国のファンからバレンタインチョコ(産経新聞)
コーエー「朝鮮海」表記修正へ 「古地図使わないものに」(J-CASTニュース)

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日午前、報道各社の世論調査で小沢一郎民主党幹事長は辞任すべきだとの人が7割前後に達したことについて「検察で公平公正に判断されたということを、幹事長として、しっかりと説明しながらお答えしていく。これに尽きると思う」と述べ、元秘書らが起訴された政治資金規正法違反事件に関し、小沢氏自身が説明責任を果たすことで続投への理解を求める必要があると強調した。
 内閣不支持率が支持率を上回ったことについては、「謙虚に、真摯(しんし)に受け止める。政治とカネの問題が中心だと思う」と述べ、自身や小沢氏の政治資金問題が要因と指摘。「もう一度、原点に立ち返って国民の声を受け止めながら、国民のためになる政治を今こそつくり上げていく」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏を不起訴~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

小学生の列に車、5人負傷=茨城(時事通信)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(3)「働ける」平均66歳、年商5億(産経新聞)
桜の名所、人気トップは吉野山=知りたい情報は「満開日」-ウェザーニューズ調査(時事通信)
【元厚生次官ら連続殺傷】最終弁論要旨「人間性を失っていない」(産経新聞)
大学生への仕送り額ダウン、25年前の水準に(読売新聞)

<万歳三唱>「公式の所作なし」の答弁書、政府が閣議決定(毎日新聞)

 万歳三唱に作法はある? 政府は12日の閣議で、万歳三唱の所作について「公式に定められたものがあるとは承知していない」との答弁書を決定した。自民党の木村太郎衆院議員が質問主意書で、鳩山由紀夫首相の万歳三唱が「手のひらを(正面に)向け、両腕も真っすぐに伸ばさず、降参を意味するようなジェスチャーに見えた」と批判したのに答えた。

 木村氏がかみついたのは、昨年11月の「天皇陛下御在位20年記念式典」で、鳩山首相が音頭を取った万歳三唱。質問主意書で「正式な万歳とは違うように見受けられた。首相は万歳の仕方を身につけておくべきだ」と批判した。式典中、菅直人副総理兼財務相と松野頼久官房副長官が「居眠りしていた」ともただしたが、答弁書は「政府の参列者は、御在位20年を慶祝する気持ちで臨んだ」とかわした。【坂口裕彦】

遺族がコメント発表 山本病院の患者死亡(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】名護「反基地市政」スタート 反米闘争勢力の拠点(産経新聞)
<厚生年金>脱退手当金の算定期間漏れ19万人(毎日新聞)
内閣不支持率、支持率を初めて上回る 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
午後にリコール届け出へ=プリウス不具合問題-トヨタ(時事通信)

トヨタ社長、品質問題で陳謝=「プリウス」は早急な対応指示(時事通信)

 トヨタ自動車の豊田章男社長は5日夜、名古屋市で緊急記者会見し、海外でアクセルペダルの不具合に関する大規模リコール(回収・無償修理)など一連の品質問題を起こしたことについて、「複数の地域とモデルでリコールが発生し、ご心配をお掛けしたことを心からおわび申し上げる」と述べ、陳謝した。豊田社長がこの問題で会見し、謝罪表明するのは初めて。
 一方、日本と米国でハイブリッド車(HV)新型「プリウス」のブレーキの不具合が起こっている問題では、「現在できるだけ早く対応できる方法を検討するよう社内に指示している。決まり次第、報告したい」と述べるにとどめた。
 同社はこれまで「プリウス」のブレーキ問題について「利き具合の感覚の問題」として安全上の問題はないとしていた。しかし、問題が表面化して以降、ユーザーからの問い合わせが増加。このため、会見に同席した佐々木真一副社長は、「一件ずつ検証し、どの処置がベストなのか精査している」と述べ、原因を改めて調査する考えを強調した。
 トヨタの品質問題をめぐっては、リコールの台数が世界で約445万台に上っている。米国では議会や運輸省が調査に乗り出すなど社会問題化しているが、企業トップが公式な場で説明しないことに批判が上がっていた。
 豊田社長は経営に与える影響については、「お客さま第一の原点に立ち戻り、信頼を取り返すことが最優先課題」とし、信頼回復を優先させる考えを強調。再発防止策として、社長をトップとした「グローバル品質特別委員会」を設置し、品質改善に向け積極的に関与する考えを示した。
 また、品質問題で米議会の公聴会に北米トヨタ自動車の社長が呼ばれている件では、「真摯(しんし)に全面的に協力したい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
〔用語解説〕「リコール」
不安解消ならず=具体策乏しく、逆効果の声も
トヨタ、格下げ方向=リコール問題で-S&P

<石川知裕議員>近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
<「梁山泊」脱税>代表と2社を起訴…大阪地検特捜部(毎日新聞)
司法書士、法律を演劇で解説 劇団「リーガル☆スター」公演(産経新聞)
<薬害肝炎>被害者の3分の1が退職・転職…研究班初調査(毎日新聞)
<訃報>山澤由江さん50歳=寄席三味線奏者(毎日新聞)

首相動静(2月8日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

<国民生活センター>がん入院保険金不払いで約款改善求める(毎日新聞)
162点が銀座被害品と一致=香港で起訴の男ら、直後に出国-警視庁(時事通信)
もうすぐバレンタイン 串カツにコロッケ 変わり種チョコ人気(産経新聞)
国家公務員幹部、内閣が「適格性審査」(読売新聞)
<個所付け>民主、資料の一部を野党に提出(毎日新聞)

12月機械受注、20.1%増=3カ月ぶり拡大-内閣府(時事通信)

 内閣府が10日発表した12月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」は前月比20.1%増の7512億円と、3カ月ぶりに拡大した。
 官公需、外需などを加えた受注総額は21.2%増の1兆9830億円だった。 

【関連ニュース】
極めて緩和的な金融環境維持=日銀支店長会議で白川総裁
11月の機械受注、過去最低に=民需11.3%大幅減
長期国債、じわり増加=買い取り増で50兆円に
10年度、実質1.4%成長=景気「緩やかに回復」
10月機械受注、4.5%減=製造業は過去最大の伸び

香港捜査員、銀座の現場に=侵入口など確認-高級時計窃盗(時事通信)
酒気帯びで自衛官を逮捕=逃走中、車2台に追突-徳島県警(時事通信)
小沢氏が訪米条件 大統領と会談要求(産経新聞)
格安タクシー5社が提訴へ 運輸局の走行250キロ規制(産経新聞)
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川(医療介護CBニュース)

「局長級も降格」規定へ…国家公務員法改正案 (読売新聞)

 政府は6日、今国会に提出する国家公務員法等改正案に、中央省庁の局長級を部長級に降格する人事を可能にする規定を盛り込む方針を固めた。

 次官級から局長級への降格規定はすでに盛り込むことにしており、降格可能な範囲を広げることで、内閣主導による「適材適所」の幹部人事をさらに行いやすくする狙いがある。

 現行法では、国家公務員の身分を保障するため、降格人事を行えるのは処分を受けた場合に限られている。改正案では、局長級から部長級への降格は、〈1〉他の幹部職員に比べて勤務実績が劣っている〈2〉他の幹部職員が優れた業績を上げることが十分見込まれる〈3〉転任させる適当なポストがない――などの条件に該当した場合、可能にするとした。

 局長級から部長級への降格を可能にする規定は当初案にはなかった。ただ、麻生政権が昨年の通常国会に提出して廃案になった改正案には盛り込まれており、政府・与党内から「国会審議で自民党から後退したと批判を受けかねない」との指摘が出たため、今回の改正案にも盛り込むことにした。

あかね色の秋田新幹線 「E6系」仕様公開(産経新聞)
小沢氏、資産報告書に貸付金4億円の記載なし(読売新聞)
カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に-木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信)
午後の閣議、陛下の執務に影響…夜に決裁(読売新聞)
殺人未遂容疑で高1ら2人逮捕 茨城、道路にロープ(産経新聞)

漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間-北海道・海保(時事通信)

 北方領土の国後島沖で北海道・羅臼漁協所属の漁船2隻がロシア国境警備隊から銃撃を受けた問題で、2隻の漁船位置管理システム(VMS)の記録のうち、銃撃があったとみられる時間帯に数時間の空白があることが2日、分かった。道や第1管区海上保安本部(北海道小樽市)が原因を調べている。
 水産庁によると、通常は30分から1時間ごとにあるVMSの記録が、先月29日昼ごろ、数時間にわたり途絶え空白になっていたという。
 道などに対し、2隻はロシア国境警備隊のヘリから照明弾を発射された時刻について、29日午後1時すぎと説明。これまでの道などの調査で、同時刻ごろ2隻は日ロ間の協定で設定された海域内にいたことが分かっている。位置情報の空白はこれより前の時間帯とみられる。 

【関連ニュース】
ロシア外務省に厳重抗議=漁船銃撃
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻-1管
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に
北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え

「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
衆院予算委員会開催がずれ込み 個所付け内示問題で野党が抵抗(産経新聞)
ハイチPKO、派遣決定(産経新聞)
<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
<マイケルさん急死>麻酔薬投与の医師、出頭に合意(毎日新聞)

労働安全衛生法違反容疑で2業者書類送検(産経新聞)

 大田労働基準監督署は4日、労働安全衛生法違反の疑いで、荷役業「中村荷役」(大田区)と、同社の事業部次長の男(47)を書類送検した。

 同署によると、事業部次長は平成21年7月30日、大田区の港に係留中の船の冷凍倉庫で、男性作業員=当時(58)=が天井クレーンと積み荷の間に挟まれて死亡する事故が起きた際、事故を予防するための監視人を現場に配置しなかった疑いが持たれている。

 また、品川労働基準監督署は4日、建設業「三和重機」(江戸川区)と、同社のクレーン運転士の男(36)を同容疑で書類送検した。

 同署によると、男は21年7月10日、目黒区の小学校の耐震工事現場で、クレーンで最大荷重(3・14トン)を超える約3・7トンの鉄製のかごをつり上げる作業を行った疑いが持たれている。作業中にクレーンのアームが折れる事故が起きたが、けが人はなかった。

人を大切にする医療システムを(医療介護CBニュース)
<「1Q84」>「3」を4月16日発売 初版50万部(毎日新聞)
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」(産経新聞)
<原子力保安院>3原発を厳重注意 排水管の誤接続で放出(毎日新聞)
<マイケルさん急死>麻酔薬投与の医師、8日訴追へ(毎日新聞)

小沢氏と近く会談=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日午前、民主党の小沢一郎幹事長が資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で不起訴となったことに関し、首相公邸前で記者団に対し「このような判断が下された以上、できるだけ早いうちにお会いできればと思う。まだ日程的には決まってはいない」と述べ、近く小沢氏と会談したいとの意向を示した。首相としては、小沢氏に幹事長続投を求める考えとみられる。 

隠し金?豪雨被災「萩往還」から銅銭ザクザク(読売新聞)
南京事件の犠牲者、隔たり埋まらず…日中共同研究(読売新聞)
明細付き領収書、無料で全患者に=10年度診療報酬改定で検討-厚労省(時事通信)
常盤薬品社長、ストーカー規制法違反容疑(読売新聞)
第一三共、4―12月期決算を発表(医療介護CBニュース)

インド洋海自給油 「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)

 新テロ対策特別措置法の失効に伴い、インド洋での給油活動から撤収した海上自衛隊の補給艦「ましゅう」(品川隆艦長、乗員約150人)と護衛艦「いかづち」(梅崎時彦艦長、乗員約190人)が6日午前、東京・晴海ふ頭に帰港した。

 給油活動は、01年の米同時多発テロ以降「テロとの戦い」の一環として行われてきた。中断を挟んで約8年間の活動中、米英など12カ国に939回、約51万キロリットル(約245億円)を給油。艦艇延べ73隻、延べ約1万3000人を派遣した。

 給油の需要減などを理由に、鳩山政権は給油活動を延長しない方針だったため、北沢俊美防衛相は1月15日に撤退命令を出し、期限切れを迎えた。

 帰国行事に出席した鳩山由紀夫首相は「派遣部隊は諸外国海軍に高い運用能力を示した。自衛隊のプロフェッショナリズムを誇りに思う。諸君がこの8年あまりの活動で培った経験は、これからの日本の外交安全保障に必ず生きる」と述べ、派遣部隊をねぎらった。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
海上自衛隊:インド洋での給油活動が終了
北沢防衛相:インド洋撤退命令 給油活動終了
海自インド洋給油:活動終了 939回、51万キロリットル
海自インド洋給油:きょう撤退 テロ情報共有、困難に 「国益を損なう」防衛省が懸念
海自インド洋給油:延長法案、自民党総務会が了承

<雑記帳>高橋大輔選手に猫駅長「たま」のお守り(毎日新聞)
JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)
笑顔で婚約発表=市川海老蔵・小林麻央さん(時事通信)
答弁拒否、閣僚席飛び出し…“国会崩壊”の様相(読売新聞)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)

首相「小沢氏は説明責任果たした」(読売新聞)

 鳩山首相は4日午前、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件に関し、「小沢氏は説明責任を果たした」との認識を示した。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 同事件で、東京地検は小沢氏を不起訴とする方針を固めている。首相は「小沢氏は検察の聴取も受け、かなり説明しているし、記者会見を何度も行って説明責任を果たしていると思っている」と述べた。その上で、「国民がどこまで理解するかというのは当然いろいろある。必要に応じて説明するのではないか。基本的には本人の問題だが、党としてもやるべきことがあれば(やる)と思う」と語った。

小沢氏の土地購入 首相、疑義示す/前原氏「政治資金での購入」を批判(産経新聞)
片山氏には大島幹事長が伝える 参院公認見送り(産経新聞)
宮城県北部で震度4の地震(産経新聞)
ウェザーニューズ社を指導=台風上陸経路の広報で-気象庁(時事通信)
宮城県北部で震度4の地震(産経新聞)

証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言-大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件に絡み、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第3回公判が3日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)=同罪などで起訴=が証人出廷し、虚偽の証明書を村木被告から直接受け取ったと述べた。
 倉沢被告は検察側の尋問に対し、2004年に厚労省内で村木被告に面会し、「証明書を頂きに来た」と伝えると、村木被告は「ご苦労さまです」と言って、同省の封筒の上に載せた証明書を手渡したと証言した。
 ただ、その際、村木被告が「何とかご希望に沿う結果にしました」と述べたとする検察側主張は否定。村木被告が証明書発行前、倉沢被告の要請で旧郵政公社幹部に電話したと検察側が主張した点についても、「お願い自体していない」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
〔用語解説〕「障害者割引郵便悪用事件」
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」
元局長、検察と全面対決=民主党議員も証人出廷
厚労省元局長、27日初公判=証明書偽造、無罪主張へ

逮捕の3人、供述食い違い…陸山会事件(読売新聞)
【施政方針演説】全文(3)人のいのちを守るために「いのちを守る予算…」(産経新聞)
潔白証明へ頑張る=小沢氏(時事通信)
<日清ファルマ>カプセルは「トクホ」認めず 消費者委(毎日新聞)
鳩山首相 参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)

首相動静(2月2日)(時事通信)

 午前7時30分、松野頼久官房副長官が公邸に入った。同38分、松井孝治官房副長官が加わった。(了)

エスカレーターから転落死…ランドマークタワー(読売新聞)
地上100m!橋下知事、通天閣で豆まき(読売新聞)
【視点】首相施政方針演説 軽い言葉 見えぬ信頼(産経新聞)
<漁船銃撃>衛星位置情報が途絶 2隻、故意に切断の疑い(毎日新聞)
大量のタチウオが入った漁網漂流…瀬戸内海(読売新聞)
プロフィール

Author:ミスターしんたろうひらもと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。